敏感な個性の人はまず自分のことを考えられるようになろう♪(HSP・HSC・エンパス・クリスタルチルドレン)

 

こんにちは、岡田奈美子です。(このHPは金曜に、ブログは火曜に更新しています)

敏感な個性の子ども・大人達は、「子どもはこういうもの」「人はこうあって普通」に当てはまらないことが多いですよね。

だからそんな子ども達を育てる大人は、悩みがつきません。「かわいいけれど、自分の子だけど、よくわからない!」という親の声、多いです。

 

セラピーでとても多いお悩みの一つに「子どものために、親はどうしてあげればいいですか?」があります。

大人の敏感さんには「私は、自分にどうしてあげたらいいのか」と思って読んで下さいね。

この記事を読んで下さる方は、とても愛情いっぱいの方が多いです。

でもその愛情が、敏感ちゃん・君にはちょっと理解できないものになっていることがあります。

「親の私はもういいから、子どもには幸せになってほしい!」

こういう自己犠牲の愛は、地球意識では当たり前だったでしょう。

でも敏感ちゃん達は、「あれ?じゃあママはどうなるの?」と心配になって、ママの傍を離れられません。

「あなたは、もっと大きな世界で活躍してね!私はどんな応援でもするから!」と親が思えば思うほど、

「じゃあママの幸せは、私が満たしてあげる♪」と、子どもはママにエネルギーを向けてしまいます。

敏感さん達も同じこと。

無意識に周りの人や出来事に優しいエネルギーを向けて、自分に向けるのを忘れがちではありませんか?

(どうしてできない?どうしてダメ?と悩んで責めるエネルギーは自分に向けるのに)

自分に「優しいエネルギー」を向けること、一番大切なのはこれです。

 

 

ある方のお声です。

「私が、子どものことを心配すればするほど、○○(子どもの名)は、ママ大丈夫?と私のことを考えていたなんて…。

驚きましたが、あの子ならそうするなぁとも思いました。

自分のことなんて考えたこともないっていうか、子どものことばかりだったので、(あなたの)誕生日祝ってますか?と聞かれて、はぁ?誰の?って感じでした(笑)。

でも実際にやってみると、とても楽しかったし、嬉しかった(涙)。

何より子供と旦那さんまで、とても嬉しそう。

「ママが楽しそうで、とても嬉しい♪」と言われました。

私はあなたが幸せになる為にめっちゃ頑張ってきたのに、私をお祝いするのが楽しかった、と言われて、力が抜けました(笑)。

こんなに愛されているんだって思いつつ、いつも心配して暗いことばっかり言っていて、逆にかわいそうなことをしてたんだと気づきました。

セラピーで、あっそうなの!?と気持ちが一気に軽くなり、お勧めされたことを実際にやってみて、もっと軽くなりました。

つい頑張りそうになりますが、この路線(私も大事にする)もやり続けます(笑)!教えてもらった心の掃除もやっていきます。」

(お子さんの誕生日のお祝いのことで、お子さんが「そんなことしないで!」と大泣きして、うちの子はどうして喜ばないの?私はこれ以上一体何をしてあげたらいいの?!というお悩みの経緯がありました)

 

 

親は、ご飯を作ったり、色々と「家族の為」にすることはあるので、それはやめられないとは思います。

でも「子どものために!」だけでなく

「あなたの気持ち」の為にできることをしてみて下さいね。(できる範囲で)

「よし、私が(子どものためになるのなら)もっと幸せになるわ♪」という姿勢が、 結局、子どもにはいい影響を与えます^^。

それでも毎日、部屋にゴミがたまって、お掃除するように、心をお掃除するのは、むしろ「当たり前」なことだと私は思っています。

 

 

 

子どもは、ママ達大人を幸せにするために、生まれてきました。

(お勧めの池川明氏の本があるので、下にリンクを貼っておきます)

でも敏感ちゃん達は、人を想う能力が飛びぬけて高いです。

だからつい自己犠牲になりがち。

「ママが笑っていられますように」と深く思いすぎて、自分が笑っていられない事態になることもしばしばです。

だからこそ、敏感ちゃん達には「私(僕)がしあわせになることが、周りの人にもつながっていく♪」と意識してほしいのです。

大人の敏感さんにも、とても大切なことです。

そして子どもにそれを身に着けてほしいなら、親もそういう意識になってほしいな、これが敏感ちゃん達の願いなのです。

今日もありがとうございました。         

子どもメンタル研究所 岡田 奈美子 (小学校・中学校 スクールカウンセラー)

9・10月と11月の横浜でのセラピー ご予約可能なスケジュールはこちらから。

火曜日更新の前回のブログは、「お母さんの気持ちがわかる敏感ちゃんたち」です。こちらからどうぞ。

子どもメンタル研究所 岡田奈美子(スクールカウンセラー)

【セラピー料金・アクセス】

【ご利用者さまの声】

【潜在意識で幸せな子どもと大人になるワークショップ】
簡単な心の掃除ケアや自分の軸をつくるワークをします(11月11日土 受け付け中。 12日日キャンセル待ち)

【お問い合わせ・お申し込み】

 

ご存知の方も多いと思いますが、産婦人科の池川明氏の著書がとてもステキなので、ご紹介させて頂きます。

「子どもは親を選んで生まれてくる」(日本教文社)、「ママ、生まれる前から大好きだよ!」(学習研究社)等たくさんあります。

敏感・HSP・HSC・ひといちばい敏感な子・アーロン博士・不登校・エンパス・インディゴチルドレン・クリスタルチルドレン・過敏・情緒障害・発達障害・ADHD/ADD(注意欠陥・多動症)・ASD・自閉症・自閉スペクトラム症・アスペルガー症候群・小学生・中学生・カウンセリング・アダルトチルドレン・相談

PAGETOP